« 春の小鳥殺し | トップページ | バレンシア »

味方

昨日は楽器店にギターを調整してもらいに行ってきました。
この楽器店の店長Jさんは一見無愛想に見えてところがとてもいい人。簡単な調整なんかもやってくれるし、スペイン語が未だにいまいちな僕の話もとても真剣に聞いてくれます。

昨日なんてただでサドルを作ってくれちゃいました。
鯨の骨で。いい感じです。
少し音がビビるところがあると言ったら時間を割いていろいろと試してくれました。
良い楽器を使ってほしいと思ってるからできることなんでしょうね。クレームとかじゃないって分かってくれてうれしかったです。
少し複雑みたいで、直接製作家に送ってみるとのこと。
「もしこれが直らなかったら保証あるから心配するな!!もう一本作らせる!」

た・・頼もしい!!
けど、そういう問題じゃ・・・。笑

どうせならということで、僕が直接製作家に会いに行くことにしました。
ぜひお話もしてみたいし。帰国前に一回お会いしたいとも思っていましたので。
以前はずっとオーストラリアの楽器を使っていたので自分の楽器を作った人に会ったことが実はまだありません・・・。
とても楽しみです。

早速店長が電話をして事情を説明してくれて、火曜日にバレンシアという町に行くことにしました。
ブログランキングにクリックお願いします!!

|

« 春の小鳥殺し | トップページ | バレンシア »

コメント

ようやく留学らしいことをするようになったね。笑

投稿: あにき | 2009年3月 1日 (日) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の小鳥殺し | トップページ | バレンシア »