« デモ | トップページ | マキシモフ ピアノコンチェルト »

オリーブ漬け

最近1、2、3弦特に1弦の右手側がどうしてすぐに傷つくのか分かってきました。

たぶん爪が乾燥しすぎみたいで、先端の部分がガサガサでヤスリでいくら磨いてもツルツルになりません。
火であぶったスプーンで形整えたりとか無茶なことをやっているせいもあるのでしょうか。
その証拠にお風呂上りは水分を含んでトゥルットゥルになってとてもいい感じ。
1弦を弾くと絹のようななめらかな感触が味わえます。

そこで、お風呂上がりに少し温めたオリーブオイルに爪を5分くらい浸すことにしたらだいぶ効果が現れてきました。(大体1週間もやれば違うかも?)
そりゃ顔だってお風呂上りになんにもつけなかったらツッパるのですから爪だって一緒ですね。
ちなみにちょっと温めるのがコツです。
温めすぎると爪の天ぷらができます。
ブログランキングにクリックお願いします!!

|

« デモ | トップページ | マキシモフ ピアノコンチェルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デモ | トップページ | マキシモフ ピアノコンチェルト »