« え~? | トップページ | 来年度 »

第5回コルドバ国際ギターコンクール3位入賞!

7月4~18日にスペインのコルドバで行われたコルドバギターフェスティバルに参加してきました。

オダイル・アサド、リカルド・ガジェン、福田進一、ホアキン・クレルッチ、デイビッド・ラッセル、マヌエル・バルエコ各氏のマスタークラス、コンサートの他色々な講習会、コンサートなどがありました。

僕は10月からの学校の手続きなどの関係で10日から参加し、デイビッド・ラッセル、マヌエル・バルエコ各氏のマスタークラスを受講。デイビッド・ラッセル氏にはソナタK.380(スカルラッティ)をマヌエル・バルエコ氏にはサパテアード(ロドリーゴ)を受講曲としてもって行きました。

12日にはマスタークラス受講生で行われるコンクールの予選がありました。予選は課題曲としてバガテル3番(ウォルトン)の他7分以内の自由曲ということでハンガリー幻想曲(メルツ)を演奏し、僕を含め3人通過。(審査員にリカルドがいてビビリました。笑)

15日に行われたファイナルは2つ以上の異なる時代の曲を含んだ20分以内の自由曲のみということで、ソナタK.380(スカルラッティ)、ソナタ(ブローウェル)を演奏し、結果3位となってしまいました。
ちなみに1位はBradley Kunda(オーストラリア)、2位はLuis Regidor Pain(スペイン)でした。

約10日間でしたがとても貴重な体験ができました!

さぁここから写真の嵐です・・・。

Dscf1253_4
福田進一さんのコンサート終了後。

Dscf1254_2
奇跡の一枚・・

Dscf1259_2
デイビッド・ラッセル氏のコンサート後、彼かっこよすぎ・・・
本当に彼の出す音にあこがれます。
右にいらっしゃるのはホアキン・クレルッチ氏

Dscf1274_2
ラッセル氏のマスタークラス終了後、受講生のみんなで。

Dscf1261
ラッセル氏にサインのおねだり

Dscf1260
こんなとこにも・・・笑

Dscf1329_2
マヌエル・バルエコ氏とマスタークラス終了後

Concurso03
コンクール演奏後
N564090584_3612442_5319_5
N564090584_3612445_6354_2
Concurso11
Concurso12
コンクールファイナル審査後

Dscf1264
デイビッド・ラッセル氏のコースの友達が応援に来てくれました。

Dscf1301
コルドバの大聖堂

Dscf1227a
公園で
ブログランキングにクリックお願いします!!

|

« え~? | トップページ | 来年度 »

コメント

くりっち すごいな~  やるじゃん

楽しそうだな~ スペイン。  俺もまた行きたいな、、、

3位入賞は自信になったんじゃん?

10月からはesmuc?

投稿: ナオキ | 2008年7月21日 (月) 03時41分

めちゃくちゃ楽しかったですよ。
またスペイン来て下さいよ~

まだまだ技術不足です。

はい、10月からはESMUCです。

投稿: くりた | 2008年7月21日 (月) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« え~? | トップページ | 来年度 »