« タルヘタゲット! | トップページ | 格好つけて花の写真を撮ろうとしたら、一回思いっきり倒してしまいました。 »

ギターの調整

ギターの調整に友人の紹介でスペインのギター製作家のJOSEP MARIA OLMOS氏の家兼工房を訪ねました!1_004_4
主な修理としてはナット(ネックとヘッドの間にある象牙の部分)の新たな作製と表面板の塗装のしなおしでした。塗装はオリジナルではほとんどしていない状態だったのですが、塗装すると音が変わるのではと思い今まではやらなかったのですが、彼に「塗装する?」と聞かれ確か「no」と言ったはずが出来上がったらしっかり塗装されてました!! でも本当に薄く丁寧に塗装していただいたお陰でほとんど音には影響ありませんでした。いい仕事してます!!タナボタですな。笑
それから彼はホントに色々な話をしてくれたり、道具や写1_005_4真、彼の作り途中のギターなどを見せてくれました。
1_001_3








ブログランキングにクリックお願いします!

|

« タルヘタゲット! | トップページ | 格好つけて花の写真を撮ろうとしたら、一回思いっきり倒してしまいました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タルヘタゲット! | トップページ | 格好つけて花の写真を撮ろうとしたら、一回思いっきり倒してしまいました。 »